7/28(土)~ 【長くつ下のピッピの世界展】

ニュース・イベント

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念
「長くつ下のピッピの世界展
~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~」
●会場
東京富士美術館:本館・企画展示室1~4
〒192-0016 東京都八王子市谷野町492-1

●アクセス方法
JR八王子駅 北口
[始発から12:29発まで]
西東京バス14番のりばより
・創価大正門東京富士美術館行き
・創価大学循環
「創価大正門東京富士美術館」で下車
[12:31発以降]
(ひよどり山トンネル経由)西東京バス12番のりばより
・創価大正門東京富士美術館行き
・創価大学循環
(八日町経由)西東京バス11番のりばより
・創価大学循環
いずれも「創価大正門東京富士美術館」で下車
●開催期間
2018年7月28日(土)~9月24日(月・祝)
※休館日:月曜日
(9/17(月)は開館、9/18(火)は休館)
●開館時間
10:00~17:00(16:30受付終了)
●入場料金
大人1300(1000)円、大高生800(700)円、
中小生400(300)円、未就学児無料
※新館常設展示室もご覧になれます
※土曜日は中小生無料
※( )内は各種割引料金[20名以上の団体・65歳以上の方・当館メルマガ登録者ほか]
※障がい児者、付添者1名は半額[証明書をご提示下さい]
※誕生日当日にご来館された方はご本人のみ無料[証明書をご提示下さい。休館日の場合は適用できません]

http://www.pippi-ten.com/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。