みんなでお祝い♪ スウェーデン建国記念日Sweden National Day Celebration

イベント

6月6日はスウェーデンのナショナルデー(建国記念日)
先日の日曜日、スウェーデン大使館でナショナルデーをみんなでお祝いしました。一般公開でどなたでもウェルカムなスウェーデン大使館の雰囲気は、温和で優しい国柄、人柄そのものですね。

Sweden National Day Celebration
前庭では、スウェーデンの伝統料理やお菓子の屋台が並び、音楽の生演奏も。民謡からポップスのABBAの曲まで。長靴下のピッピで有名な児童文学作家<アストリッド・リンドグレーン>のテーマ音楽も演奏されました。スキップしたくなるような軽快なリズムで、楽しいお祭りムードでいっぱいでした。

伝統音楽の生演奏で、伝統衣装を着た方々のフォークダンスが披露されました。
その後は恒例の?会場のみんなが参加するダンス♪ 動物のマネや、鳥になって飛んでいくダンス、自転車に乗ってよろめくダンス!大人も子供もみんなで輪になり、その場にいたみんなが一体となりました。

IKEAでお馴染みのスウェーデン料理は、ミートボールとホットドッグ、サーモンロールにクランベリージュース。クラフトビールやワインも一緒に。そして、コーヒーとお菓子。スウェーデンには欠かせないお茶時間「FIKAフィーカ」のおともには、FIKAFABRIKENの焼き菓子。

スウェーデンの伝統クッキーとケーキが並び、お昼にはもう半分無くなっていました!大使もフィーカを楽しんだのでしょうか?

夏至も近いという事で、「夏至祭のプレート」も並んでいました。新ジャガイモ・ニシン・スモークサーモン・クネッケ(北欧のパン)とチーズ。伝統料理ですね。

スウェーデン人にとって「夏至」はクリスマスと同じくらいに特別な日。
夏至祭の祝日「ミッドサマーデイ Midsommardagen」は、家族や仲間で集まって、伝統料理を食べて、踊って、お祝いします。

花がいっぱい咲く貴重なシーズンなので、季節の花を摘んでポールに飾り、女性は頭に花冠を飾り、民族衣装を着てポール囲んで伝統ダンスを踊ります。太陽の日照時間が一年で一番長い「夏至」のお祭りは、スウェーデンの人達にとって、とても楽しみな日です。日没は夜の10時頃で、すぐまた太陽が昇ってきます。
そして、子ども達は夏休み!6月からなんて早いですね。
ちなみに夏休みの宿題はないそうですよ。やることはい~っぱいありますからね!

前庭の様子↑子供達もたくさん来ていました。館内は、スウェーデン企業・ブランドのコーナーがありました。子どもと一緒に、親目線で巡ってみました。

●歯科予防先進国スウェーデン発のTePe
くじ引き(子供達はだいすき!)で、歯ブラシやグッズをプレゼント!歯磨きは大切ですね♡
日本人の虫歯の本数は、スウェーデン人より2~3倍多いそうです。スウェーデンに見習って、こどもの時から、きちんとした歯磨きの習慣、知識を身につけましょう。カラフルな歯ブラシが可愛いかったです。

●Wexthuset ガーデニング用品
ワークショップで、子ども達は紙製の鉢を作って、ハーブの種を蒔いて持ち帰りました。芽が出たら鉢のまま土に植えて、紙製の鉢は「土に還る」そうです。草花を育てる喜びを知るきっかけとして、また、サスティナブル&工作のお勉強になりました。芽がでるかな~楽しみです。

●BRIO おもちゃ
みんなだーい好きなブリオのおもちゃ。
こどもたちは、電車レールセットで夢中で遊んでいました。
赤ちゃんがなめても安全な塗料で、知育玩具としても有名。
電車の他にも、キッチン、プルトイ、パズルやゲームなど様々なおもちゃが揃っています。
スウェーデン王室もご愛用のブランドです。

●卓球&スポーツ用品のSTIGAスティガ

スウェーデンで卓球が盛んだってご存じでしょうか? 北欧、日本、中国まで各国のトップ選手がスティガのラケットを使用して素晴らしい成績を残しているそうです。
カタログを拝見すると、木材合板ラケットの木目とデザインが美しい!さすが、森の多い国スウェーデン。木製品は上質で得意です。
卓球コーナーでは、スティガのラケットと卓球台を体験!気軽にできて熱くなれるのが卓球の良いところ!

●VOLVO ボルボ
屋外にはVOLVO車が展示され、車内に乗って見学できました。子供が生まれたタイミングで、安全なVOLVOのファミリーカーに乗り替えるのもよいかな~なんて。子供の安全は最優先です。

 

スウェーデンの音楽やダンス、伝統文化を自然に体験しながら、和やかで楽しいイベントでした。6月下旬は夏至祭り♪またスウェーデン人はみんなダンスを踊るのかな?

Sweden National Day スウェーデン建国記念日
1983年、正式に祝日として制定され、当時は「スウェーデン国旗の日:Svenska flaggans dag」と呼ばれていました。2005年に「建国記念日」となりました。
スウェーデンは同盟国でしたので、同盟国から離脱して、王政へ移行した日を「建国記念日」としています。最初の王様は「グスタフ・ヴァーサ」です。
カルマル同盟は、1397年に「デンマーク」、「ノルウェー」、「スウェーデン」の3王国間で締結された同盟です。締結場所がスウェーデンのカルマルであったので「カルマル同盟」と呼ばれています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。